baseballlll’s blog

野球(主にMLB、広島東洋カープ)が好きです。釣りや読書など、好きなことをのんびりと書いています。

丸選手、FAで巨人入りへ。

カープとの再契約の線は薄いだろうな、とは思って覚悟していましたが、いざ巨人入りとなると思ったより動揺しました。

 

丸選手が抜けるということは、当然カープの戦力がその分落ちるわけですが、さらに同一リーグのチームに入るとなるとそのチームの戦力がアップしてしまうわけで、パ・リーグのチームに行くのに比べて倍の影響があることになります。

 

当然カープの来季の目標は日本シリーズ制覇ですが、まずペナントレースとCSに勝たなければ出場できません。その最大のライバルが巨人となり、今季までのような対戦成績は望めなくなるでしょう。これまでは2位以下にかなりのゲーム差をつけての3連覇でしたが、来季は一体どうなるのか、本当に読めませんね。

 

来季からCFは野間選手が有力でしょうが、丸選手の代替としては守備走塁は同程度もしくは微増、しかし攻撃力が著しく落ちます。LFは下水流選手、LFと1Bに松山選手、バティスタ選手、メヒア選手、堂林選手、そしてコンバートを視野に西川選手でしょうか。相手投手の左右に合わせたプラトーン、あるいは調子の良し悪しでのチョイスとなるでしょう。

 

守備走塁はひとまず置いておいて、攻撃力に関してはバティスタ選手の通年の活躍と西川選手の成長で何とかカバー出来ないかな、という感じです。

松山選手は年齢を考えると成績を落としても不思議では無いので、複数の選手で補っていく場面が多くなると思います。

丸選手が加入した巨人に先に日本シリーズ制覇を許す、という一番情けないシナリオだけは見たくありませんね・・・。

 

来季の開幕シリーズは広島での巨人戦。注目の対決として盛り上がりそうです。こういうのは野球ファンからすると大歓迎ですね。さらにFAの移籍がもう少し活発になって、それに合わせて昔のようにもっと大型トレードも出てくれば面白いんですが。毎年どのチームでもやり方次第で優勝を狙える編成を組みやすいような環境が形成されることを望みます。

 

余談ですが、FA宣言をした選手はそのときから事実上無所属の人となるため、移籍とか残留という表現よりも、契約・再契約という言葉を使った方が良いような気がします。

 

MLBではマリナーズに何やら怪しげな大型トレードがありそうですね。向こうではストーブリーグはまだまだこれからです。

 

とにかく来季こそ頑張れカープ

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村