baseballlll’s blog

野球(主にMLB、広島東洋カープ)が好きです。釣りや読書など、好きなことをのんびりと書いています。

2015ドラフトの3年後 〜 Alex Bregman

全体2位 アレックス・ブレグマン SS ※現在は3B

(ルイジアナ州立大~HOU)


2018主要スタッツ

.286/.394/.532(OPS.926) 31HR 103RBI 10SB


2015ドラフト組の中で、現在のところ最も成功を収めていると言ってよいのが全体2位でアストロズに入団したブレグマンでしょう。


1巡目全体2位でアストロズに指名され契約後、マイナーをトントン拍子に駆け上がり翌2016年には早速STに出場、7月にはメジャーデビューを果たしました。

この年に46試合に出場すると、2017年からはフルシーズンで活躍。なおシーズン開幕前にはWBCにも選出され、優勝も果たしたアメリカ代表として参加しています(出番はわずかのみ)。

この年、レギュラーシーズンで155試合に出場、.284/.352/.475、19HRという好成績を残すと、ドジャースとのワールドシリーズ第5戦では13-12という乱打戦を制するサヨナラヒットを放つなどアストロズの球団初のワールドシリーズ制覇にも貢献。早くもチャンピオンリングを手にすることとなりました。


2018シーズンは打撃が更に進化。出塁率長打率、HR数が大きく向上し、リーグトップの51本の二塁打を記録しました。守備指標は昨年に続き良いとは言えないものの、その攻撃力でシーズンのfWAR7.6、rWAR6.9という高い数値を残しています。

またキャリア初の週間MVP・月間MVPを獲得し初のオールスターに選ばれると、そこでもMVPを獲得する大活躍のシーズンでした。

 

f:id:baseballlll:20181026002324p:image

 

一方、華々しい活躍と合わせて時々SNSでファンに食ってかかったり、相手チームを挑発したりといった思慮深さに欠ける行為でも話題になってしまう選手です。24歳の若さながら、デビュー後の活躍で今やアルトゥーベやコレア、スプリンガーらと並ぶアストロズのコアプレーヤーとなった感がありますが、振る舞いも含めて今後も目が離せそうにありません。

 

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村